「スカイアクティブ」
SKYACTIV


スカイアクティブ(SKYACTIV)とは、マツダが2011年から発売するクルマに搭載させる次世代技術の総称。

2009年の東京モーターショーで発表されたマツダ・スカイコンセプトを具現化したもので、その中核となる技術は次世代直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G」、次世代クリーンディーゼルターボエンジン「SKYACTIV-D」、次世代高効率AT「SKYACTIV-Drive」、次世代MT「SKYACTIV-MT」、次世代軽量高剛性ボディ「SKYACTIV-Body」と「SKYACTIV-Chassis」で構成される。

2011年のMCでデミオに搭載される「SKYACTIV-G」を皮切りに順次採用車種を拡大し、同年秋には全てのスカイアクティブ技術を搭載したCX−5がデビューした。

そして2017年、技術開発の長期ビジョン「サステイナブル”Zoom-Zoom”宣言2030」により、次世代エンジン「SKYACTIVE-X」が発表された。

関連 マツダMCデミオプロアクティブ

Tweet

//--> Amazonで一番売れてるカー&バイク用品

1.かなもくじ
2.英字もくじ
3.数字もくじ
4.分 類 別

0.自動車用語トップ