「VTD−AWD」
ブイティーディーエーダブルディー


VTD−AWDとは、レガシィなどのAT車に採用されるスバル独自のAWD(4WD)システム。不等&可変トルク配分電子制御AWD。

VTDとはVariable Torque Distribution の略で、肝となるのは複合遊星ギヤと電子制御油圧多板クラッチ機構を組み合わせたコンパクトなセンターデフ(LSD)。

フルタイム4WDながら、通常は前後輪へのトルク配分を後輪重視の不等配分(前45:後55)とし、スムーズで軽快なハンドリングを実現。タイヤのスリップ状況や運転操作などに応じて油圧多板クラッチを制御することで直結4WDに近い50:50のトルク配分までバリアブルに可変し、4WDならではの高い安定性も実現する。

関連 スバルAWD4WD)、遊星ギヤクラッチフルタイム4WDセンターデフLSDトルク

Tweet

1.かなもくじ
2.英字もくじ
3.数字もくじ
4.分 類 別

0.自動車用語トップ