TUKTUK(トゥクトゥク) 〜いまさら聞けない!?自動車用語辞典

「TUKTUK」
トゥクトゥク


TUKTUK(トゥクトゥク)とは、タイをはじめとする東南アジアで主にタクシーとして活躍する三輪自動車。

いにしえの三輪トラック、ダイハツ・ミゼットを起源とし、バーハンドルで操舵する前一輪とドアがない開放的な簡易座席が特徴。

日本でも各種施設の送迎や観光地の移動用、宣伝カーや移動販売など、近距離移動として採用が広がっている。

三輪バイク(トライク)と同様に普通自動車免許で運転でき、ヘルメットやシートベルトの装着が不要で法規上は高速道路も走行可能。

ダイハツ製の3気筒水冷660ccエンジンを搭載し、前席1、後席3の定員4のスタンダードモデルから後席を増やしたロングモデル、宣伝カーや移動販売用の多用途モデルなどさまざまなバリエーションが存在する。

関連 トライクダイハツ

Tweet

//--> Amazonで一番売れてるカー&バイク用品

1.かなもくじ
2.英字もくじ
3.数字もくじ
4.分 類 別

0.自動車用語トップ