「ランボルギーニ」
Lamborghini


ランボルギーニとは、1963年にフェルチオ・ランボルギーニによって設立されたイタリアの自動車メーカー。

元々はトラクターを製造する農機メーカーだが、大のスーパーカー好きだったフェルチオが所有するフェラーリに満足できず、フェラーリ本社に意見を持ち込んだところまったく相手にされなかったため、怒って自社でスーパーカーを作り始めたという逸話を残す。

1966年、量産車として世界初のV型12気筒エンジンをミッドシップした「ミウラ」で世界的に有名に。

日本では、1971年に発表された最大のヒット作「カウンタック」が有名。スーパーカーの代名詞である。

1987年のクライスラー傘下を経て、1999年にはVWアウディグループの傘下に。盤石な経営母体のもと、V12のフラッグシップ「ディアブロ」〜「ムルシエラゴ」〜「アヴェンタドール」を中心に、V10の「ガヤルド」〜「ウラカン」、SUV「ウルス」と、ランボルギーニ独自のブランド路線を展開している。

公式サイト 「Automobili Lamborghini Spa」(英・伊)

関連 スーパーカーフェラーリガルウイングバーチカルドア)、V型エンジンミッドシップイタ車(いたしゃ)

Tweet

//--> Amazonで一番売れてるカー&バイク用品

1.かなもくじ
2.英字もくじ
3.数字もくじ
4.分 類 別

0.自動車用語トップ