ポーパシング 〜いまさら聞けない!?自動車用語辞典

「ポーパシング」
porposing


ポーパシングとは、レーシングカーが高速走行時に発生する激しい上下振動現象。特に、車体下面の空気流で大きなダウンフォースを発生するグランドエフェクトカー(ウイングカー)特有の問題。

高速走行によってダウンフォースが大きくなると車体が路面に吸い寄せられるが、車体が路面に接触するほど近づくと空気が流れなくなり一気にダウンフォースを失い車高が上昇する。車高が上がると空気が流れて再びダウンフォースが発生する。これを短時間で繰り返すことで激しい上下振動となる。

この振動はドライバーへの過度な身体的負担を強いる上に、マシンが浮き上がる重大事故に繋がる危険性もある。

F1では、1983年から禁止されていたグランドエフェクトカーが2022年に解禁されたが、このポーパシングの発生が問題となった。

同義語 ポーポイズ現状、ポーポイジング、バウンシング

関連 グランドエフェクトウイングカーダウンフォース

Tweet

1.かなもくじ
2.英字もくじ
3.数字もくじ
4.分 類 別

0.自動車用語トップ