「ECU」
イーシーユー


ECU(イーシーユー)とは、Electronic Control Unit(エレクトロニック・コントロール・ユニット)あるいはEngine Control Unit(エンジン・コントロール・ユニット)の略で、ひらたく言うとコンピューターのこと。

当初は点火時期や燃料噴射、アイドルアップ、リミッターといったエンジンの基本的な制御のみが目的だったが、年々厳しくなる排ガス規制と燃費・出力向上を両立するために無くてはならない存在になっており、エンジン制御も高度化している。

また、エンジンの制御だけでなく、ATの制御をはじめ、駆動系(ACDAYCDBWTCS等)、制動系(ABSEBD等)、操舵系(4WSVGS等)など、車の進化に伴いコンピューターの役割も多様化している。

市販車の純正のECUは、パワーだけでなく燃費や排ガス、耐久性、騒音など色々な要素をバランスしたものになっている。社外品のスポーツECUは、スピード・回転リミッターのカット・引き上げをはじめ、パワーに特化したものになっている。

用例 スポーツECU、純正ECU、標準ECU

同義語 CPU、エンジンコンピューター

関連 エンジンマネージメントシステム点火時期リミッター排ガス規制燃費OBDクランク角センサーフルコンサブコンスポーツコンピューターロムチューン現車合わせエンジンマッピング点火マップ燃料マップ電子制御クローズドループエリア

Tweet

//--> Amazonで一番売れてるカー&バイク用品

1.かなもくじ
2.英字もくじ
3.数字もくじ
4.分 類 別

0.自動車用語トップ