A4(エーフォー) 〜いまさら聞けない!?自動車用語辞典

「A4」
エーフォー


A4(エーフォー)とは、アウディ80の後継車として1994年にデビューしたミドルクラス(Dセグメント)上級セダンおよびステーションワゴン(アバント)。

メルセデスのCクラスやBMWの3シリーズと並ぶ高級モデルで、縦置きエンジンのFF(前輪駆動)を基本としクワトロ(4WD)も選択できるアウディらしいメカニズムを採用。

エンジンは主に2リッター4気筒を中心に3リッターV6の上級モデルをラインナップ。

比較的クセのない上品なエクステリアと日本でも扱いやすいサイズ感で人気を博す。

初代はフォルクスワーゲン・パサート(5代目)と共通のプラットフォームを採用していたが、2000年デビューの二代目からは専用プラットフォームに。新設計サスペンションの採用や、若干のサイズアップによる居住性の向上を果たし、カブリオレも登場した。

関連 アウディセグメントセダンステーションワゴン縦置きエンジンFFクワトロプラットフォームカブリオレ

Tweet

//--> Amazonで一番売れてるカー&バイク用品

1.かなもくじ
2.英字もくじ
3.数字もくじ
4.分 類 別

0.自動車用語トップ